OBが在籍する両校が対戦しました。

新型コロナウイルスの影響を受け中止となった第92回選抜高等学校野球大会の代替試合「2020年甲子園高校野球交流試合」にて、早島ボーイズOBが在籍する「広島新庄」と「天理」が対戦しました!

広島新庄(広島県代表)には野崎、天理(奈良県代表)には福重と、共に第4期生のOB選手が在籍。
結果は、4対2で広島新庄が勝利しました。

センバツ・夏の甲子園と全国大会が相次いで中止となり、選手を中心に、その悔しさ・心中をお察しします。
このような状況下で、1人1人の一所懸命なプレーが、全国の沢山の人々に勇気を与えてくれたと信じております。熱い試合をありがとうございました!

まだまだコロナウイルス終息の気配が見えない状況ではありますが、個々の出来る事を精いっぱい。早島ボーイズ一同、一層精進してまります。これからも、応援の程、よろしくお願いいたします。

P.S.)広島新庄:野崎の打席シーンが朝日新聞に掲載されました。

新着情報「OBが在籍する両校が対戦しました。」の画像

© Copyright@2014 早島ボーイズ All Rights Reseved.